関東爆釣隊

ハエ釣ライオンズクラブ

平成29年度



 

 

 

 

例  会  速  報

 

 

 

ハエ釣ライオンズクラブ・平成29年度 年間総合成績表

 

(計5例会の合計成績)

 

 

 

 

年 間 総 合 順 位

 

 

 

 

            合計釣果     参 加 数

 

優 勝      成田武光    1,240尾       5回

 

準優勝      今野滋夫      545尾      5回

 

第3位      松尾俊雄      497尾      5回

 

〃4位      大木茂夫      495尾      5回

 

〃5位      竹川 進      333尾      3回

 

〃6位      小野寺剛      283尾      4回

 

〃7位      卯木重成      260尾      4回

 

〃8位      谷内 透      150尾      2回

 

〃9位      浜中保宏      144尾      2回

 

〃10位     竹林 敏        8尾      1回

 

 

 


 

◆平成29年度メダル獲得数

 

                                                                                              (5例会での取得数)

 

 

   

            成田武光  ● ● ● ● ●    金5個

 

            今野滋夫  ● ● ● ●      銀2個   銅2個

 

            大木茂夫   ● ●      銀1個   銅2個

 

            竹川 進           銀1個   銅1個

 

            松尾俊雄           銀1個

 

            浜中保宏           銅1個

 

 

 

  

 

 

                  ※平成29年度 ハエ釣ライオンズクラブ・クラブチャンピオン(第28代)    

 

                       浜中 保宏

 

  

 

 

 

 

★11月例会(茨木県・山田川)結果報告    平成29年11月26日 

   

 

8・9月は休会、10月は台風接近で流会、久し振りの例会です。

 朝、現場に着くと霜が降りていて一面真っ白でした。気温は氷点下で耳が冷たい。

 釣況も広範囲でアタリのもらえる季節は終わっていました。釣れる場所は限られた場所

 でした。冬のハエ釣りは、釣る技術より探す技術の方が大事です。(笑)

 

ポイントを吟味して無駄な竿入れは避け、釣れる場所だけを効率良く釣った会員が

 釣果を伸ばした様です。

  近年、山田川はカワムツが非常に多かったのですが今回は殆んど釣れませんでした。

 あんなに沢山いたカワムツは何処へ行っちゃったのかな? まぁ~いない方がいいんだけど。(笑)

 

  例会後、場所を本流の久慈川・富岡橋に移してクラブチャンピオン戦とBBQを行いました。

 

 本年度は釣果にあまり恵まれませんでしたが、大きな事故も無く一年間を終える事が

 出来ました。皆様方のご協力有難うございました。

 

 

 

 山田川例会の成績

 

 

優 勝    成田武光    363尾

 

準優勝      今野滋夫     94尾

 

第3位    浜中保宏     69尾

 

4 位    松尾俊雄     61尾

 

5 位    大木茂夫     55尾

 

6 位    卯木重成     41尾

 

7 位    小野寺剛     24尾

 

 

 

優勝者の感想(成田武光)

 

   岩手橋から下流の木橋まで行ったが全然釣果が伸びなかった。今回は試合時間が1時間

 短いので慌てて引き返し岩手橋の上流へ向かった。陽が高くなった頃から魚がチラチラ

 見えるようになり、撒き餌に魚が寄るようになりました。

  途中、松尾会員に遇ったら「釣れないよ~」と言っていた。ほっとした。(笑)

 後半はまずまずのペースでした。朝に行った木橋周辺をウロウロしてたらド壺にはまった

 かもしれません。本日は有難うございました。

 

 

 


 

平成29年度 ハエ釣ライオンズクラブチャンピオン決定戦結果報告

 

 

久慈川・富岡橋上流にてクラブチャンピオン戦を行いました。4連覇を目指す成田に、

 当日の例会で準優勝の今野選手と第3位の浜中選手が挑戦致しました。

 

試合は1時間1本勝負です。12時10分、大木会長の合図で試合スタート。今野選手

 は瀞場中央よりやや下流へ、浜中選手は今野選手の20m位下流に、そして成田は今野選手の100m位上流へ入川した。各選手スタートから間もなくウロウロ動き回っていたが、さてさて結果はいかに。

 

クラブチャンピオン戦結果 

                   

               1位  浜中保宏      1尾

2位  今野滋夫      0(ボウズ)

〃〃  成田武光      0(ボウズ)

 

 

 

 今回のクラブチャンピオン戦は歴史に残る一戦でした。

  浜ちゃん(浜中選手)の釣った1尾は決して偶然ではない。これは浜ちゃんの長年の

 経験や努力と、勝利への執念が他の二人より勝っていたと言う事です。

 

 浜中保宏選手ほんとうにおめでとうございます。

 

 

水が澄みきっていてモジリが無かった。何かいやな予感が

的中してしまった。

浜ちゃんの釣った1尾。みんなの注目の的だった。

これが勝敗を分けた貴重な貴重な1尾なのです。

 


第28代 ハエ釣ライオンズクラブ・クラブチャンピオン

 

                   ( 浜中保宏さん )

 

              笑顔がいいね!

 

 

 

 

7月例会(埼玉県・入間川)結果報告     平成29年7月23日 

   

 

7月例会は道志川で行う予定でしたが、他会の例会で惨たんたる結果だったという情報を受け、

 急きょ入間川に変更しました。

 

 第一試合は広瀬橋上流・第二試合は安比奈親水公園上下流で行いました。

 当日の入間川は超渇水で非常に厳しい水況でした。浅場では魚が右往左往しています。

  平場ではなかなか釣果が上がりません。皆さん小深い場所を探しながらの釣りでした。

 しかし、小深い場所には鯉やコクチバスも避難していて、これが結構やっかいなのです。

 各選手、これらの対策に苦労したのではないでしょうか。

 

 ただ、今回の入間川は例年になく型揃いで我々を楽しませてくれました。

 

 

 

※8月は例年通り休会となります。

 

入間川・安比奈親水公園裏。 これが入間川本流ですよ! 分流じゃありません。いかに渇水かお判りでしょう。

 

 

 

第一試合

 

◆(スタート地点)広瀬橋上流500m・用水路吐出し。

◆(  試 合 時 間  )2時間30分

 

1  成田  130尾

2  竹川   72尾

3  谷内   67尾

4  大木   64尾

5  松尾   59尾

6  今野   47尾

7  卯木   43尾

 

 

 

第二試合

 

◆(スタート地点)安比奈親水公園、ゲートボール場裏。

◆(  試 合 時 間  )3時間

 

1  成田  203尾

2  竹川  140尾

3  今野  138尾

4  松尾   88尾

5  卯木   55尾

6  谷内   50尾

7  大木   45尾 

 

  

 


 

第4回・入間川例会の成績

 

 

優 勝  成田武光   333尾

 

準優勝  竹川 進   212尾

 

第3位  今野滋夫   185尾

 

4 位  松尾俊雄   147尾

 

5 位  谷内 透   117尾

 

6 位  大木茂夫   109尾

 

7 位  卯木重成    98尾

 

 

 

 

優勝者の感想(成田武光)

  

今回の入間川は超渇水の為、釣れる場所が限定されていて苦労しました。

 ただ、ヤマベの大半が良型で、第2試合ではビク底が魚で一杯になってしまいました。

 楽しい釣りでした。

 

 また、生まれて初めてネリ餌でコクチバスを3尾釣りました。

 いずれも8㎝弱の赤ちゃんでした。普段はヤマベを食い荒らす憎っくきコクチバスですが、

 さすがに赤ちゃん、可愛いお目目で見つめられたら何も言えません。

 どんな生き物でも赤ちゃんは可愛いですね。

 

 本日は皆様有難うございました。

 

 

 

      今日のメダリスト

     竹川さん 成田  今野さん

 

 

鼻の下と唇に赤ネリをつけて奮戦した松尾幹事長。


 

 

 

★6月例会(茨木県・小貝川)結果報告     平成29年6月25日 

   

 

昨年の納会(11月)に小貝川で行った時には、貧果ではありましたが

良型が多く釣れました。そこで今年は季節を変えて6月に実施することにしました。

 6月だったら良型がバタバタ釣れるだろう。と言う予測のもとに行ったのですが ‥‥‥。

 

  朝5時少し前、試合場所の五行川合流点に到着した。川を覗くと前日の雨のせいかやや水が高く

ささ濁り状態でした。絶好の水況です。

 松尾幹事長のルール説明が終わると全員いさんで川へと散って行った。

 

増水気味なのでヘチやたるみを狙った選手と、

この季節、多少の増水でも瀬に付いていると判断した選手に分かれました。

ヘチやたるみを狙った選手の方が竿が曲がっていたようです。 ただ、数尾釣れたら終わってしまうポイントが多く

なかなか数を伸ばせません。 ドル箱ポイントは無く、ワンコインを拾い集めていく感じの釣りでした。

 

 竹さん(竹川さん)は、どうしてもドル箱ポイントを探し出そうと1.5㎞も下流の橋まで行ったらしい。

しかしいくら探してもドル箱ポイントは無かったようです。(笑)

 

 さて、7月の例会は恒例の道志川です。 道志ジャンボと格闘しましょう。

前期最後の例会です。皆さんのご参加お待ちしております。

 

 

 

良型の連発が頭にチラついて急いで入川したのだが‥‥‥。

 

奮戦中の大木会長(左)と卯木副幹事長(右)

 

 

 

第3回・小貝川例会の成績

 

 

優 勝  成田武光    150尾

 

準優勝  今野滋夫     85尾

 

                          第3位  大木茂夫        63尾

 

                  〃 〃  竹川 進     63尾

 

 5 位  小野寺剛     58尾

 

〃 〃   卯木重成     58尾

 

 7 位  松尾俊雄     40尾

 

 8 位  谷内 透     33尾

 

                   9 位  竹林 敏        8尾

 

       

 

 

◆優勝者の感想 (成田 武光)

  

 スタート地点のすぐ前に入釣した。サラサラ流れの絶対自信を持って入った場所が

 ノーアタリ、かなりショックです。3場所目でようやく形をみました。

  あっと言う間に周りの選手達がいなくなってしまいました。

 そこで、スタート地点には攻め残している場所が多く有ると判断して、この周辺を重点的に細かく探りました。

結果的に大移動しなかったのが良かったのかもしれません。

 良型揃いでしたが魚影はかなり薄い感じでした。 たまには竿が頻繁に曲がる例会をやりたいなぁ~。

 

 皆様大変お疲れ様でした。 

 

今日のメダリスト

                   大木さん 成田 今野さん 竹川さん

 

 

極薄の小貝川で死闘を演じたハエ武者達。

 

 


 

  第4回 例会のご案内

 

◇ 河川                  神奈川県 道志川

 

◇ 日時                   7月23日(日)

 

◇ 会費                   ¥1,000

 

◇ 集合出発   道志橋の手前、バス停を左折し坂を下りた所。

          

            AM5:00集合       

 

◇ 参加申し込み  7月20日(木)迄に大木会長又は松尾幹事長へご連絡下さい。

 

         大木 ☎03-3640-5646  携帯090-8476-6350

         松尾 ☎03-3990-3370  携帯080-5455-9926

 

◇ 当番幹事     松尾・成田

 

        

 

 

 

★4月例会(茨木県・山田川)結果報告     平成29年4月23日    

 

 

 夜半に降った雨のせいか、川の水況が非常に良く高釣果を期待したのですが

 「これが山田川の釣果なのか?」と疑いたくなるような貧果でした。

 まとまった数の出るポイントが無く、あっちこっち歩き回りました。

 

 あまりの厳しさにみんな面喰ってしまった様です。

 気力・体力を使い果たした皆さん、納竿時にはグッタリでした。

 

 ただ、浅場にチラチラ魚が見えたので、あと一月もすると釣況が上向く気がします。

 

 ここ数年、山田川は魚影が薄い感じがします。

早く以前の様に、踏みつける程ヤマベがいた 山田に戻ってもらいたいものです。

 

  次回の5月例会は、YSC主催・やまべ釣りトーナメントと日程が重なる為お休みです。

 

 釣れそうな感じだったんだけどなぁ~。

 

 

 

第2回・山田川例会の成績

 

 

優 勝  成田武光    185尾

 

準優勝  大木茂夫     72尾

 

                           第3位  今野滋夫       70尾

 

4 位  小野寺剛     64尾

 

5 位  竹川 進     58尾

 

6 位  大川和男     53尾

 

7 位  松尾俊雄     43尾

 

       

  参加人数が少なく寂しい例会でした。

 

 

 

◆優勝者の感想(成田武光)

  

 朝、川を見た時には500尾位いけるかな? と思いましたが、

竿を出したらとんでもない。何処をやってもパッとしない。一束釣るのが大変だった。

 

 30年位前からこの川に来ていますが、この季節に、こんなに釣れないのは初めてです。

 

また、気がかりな事が一つありました。常井橋周辺で釣ったヤマベの中に10尾ぐらい

 尾腐れ病の様なヤマベがおりました。感染が拡がらなければ良いのですが。

 

 

 

今日のメダリスト

今野さん   成田    大木さん

※ 優勝賞品は掘りたてのタケノコでした。

 

 

精根を使いはたした7人の侍達。お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

★3月例会(栃木県・那珂川)結果報告     平成29年3月26日

 

東京では桜の開花宣言があったと言うのに、栃木・烏山はまだ真冬の感じでした。

 

 平成29年度の最初の例会とあってみんな気合充分。

 朝6時45分、寒い寒いと言いながらハエ武者達は川へと散って行った。

 

当日の那珂川は減水し水が澄みきっていた事と、低水温で魚の活性が悪く釣果が思った程

 伸びませんでした。

 

 多くの会員が場所移動を繰り返した為、あちこちに白くマキ餌が残っています。

 これではヤマベちゃん達も、どのマキ餌に寄ったらいいのか迷っちゃいますよね。(笑)

  

 試合終了まで小雨が降ったり止んだりの天気で、底冷えのする一日でした。

 

 さて、4月の例会は茨城県・久慈川の支流、山田川の予定です。

春本番を迎えるこの時期、春ヤマベの小気味よい引きを堪能しましょう。

 

 皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

 

 

             3月下旬だと言うのに烏山はまだ冬景色でした。水が澄んでいて釣りづらかった。

 

ランドクルーザーで烏山へ駆けつけてくれたゲストの大山さん。

ハエ釣りに対する情熱には頭が下がります。

 

 

 

今日のメダリスト

   大木さん   成田   松尾さん

※ メダリストの後ろで立ちしょんしてる人が気になりますね(笑)


 

第1回・那珂川例会の成績

 

 

優 勝  成田武光    209尾

 

準優勝  松尾俊雄    206尾

 

第3位  大木茂夫    196尾

 

4 位  大山恭司    167尾

 

5 位  小野寺剛    137尾

 

6 位  今野滋夫    111尾

 

7 位  大川和男     82尾

 

8 位  浜中保宏     75尾

 

9 位  卯木重成     63尾

 

 

 

 

●優勝者の感想(成田 武光)

 

 

現場へ到着して川に目をやると水がかなり少ない。

 

この寒さでは、瀬では勝負にならないので目の前の大瀞が主戦場と判断した。

マキ餌を打って直ぐにポツポツ釣れますが、まもなく止まってしまう。

それとは逆に、少し時間がたってからポツポツ釣れ出す場所もある。

場所によって釣れるパターンが違うので迷ってしまった。思いっきり深く立ち込んだり、逆に浅目に立ち込んだり、

最後まで考えが定まらずチグハグな釣りになってしまいました。

 

 検数の時ハラハラしましたが辛うじて優勝出来ました。

 

 皆さん寒い中での立ち込み釣りお疲れ様でした。

 

  

冷えきった体を焚き火で暖めるハエ武者達。

 


 

  第2回 例会のご案内

 

◇ 河川                  茨木県 山田川

 

◇ 日時                   4月23日(日)

 

◇ 会費                 ¥6,000(バス料金)

 

◇ 集合出発  大木会長宅 午前0時30分 住吉駅 午前0時50分 錦糸町駅 午前1時00分

        南花畑・セブンイレブン 午前2時00分

 

◇ 参加申し込み  4月20日(木)迄に大木会長又は松尾幹事長へご連絡下さい。

 

         大木 ☎03-3640-5646  携帯090-8476-6350

         松尾 ☎03-3990-3370  携帯080-5455-9926

 

◇ 当番幹事     小野寺・卯木

 

        

 

 

 

 

 

ハエ釣ライオンズクラブ創立30周年記念祝賀会

 

 

●去る2月11日に都内の某温泉施設にて創立30周年記念祝賀会が執り行なわれました。

 

 参加者全員がゆったり温泉に浸かった後、特別室・ひのきの間にて祝宴が行われました。

 

 大木会長の挨拶に続きOBを代表して岡部さんより祝辞を頂戴いたしました。続いて松尾幹事長の乾杯の音頭で祝宴が

始まり、創立当時の想い出話や釣り談義に花が咲き和やかな一時を過ごしました。

 

 最後は、卯木副幹事長が会の益々の発展とみんなのご健勝を祈念してお手を拝借、関東一本締めにて散会となりました。

 


当日全員に配られた本年度のカレンダー。

                        (卯木副幹事長が制作された物です。)

 

 

 


 

  第1回 例会のご案内

 

◇ 河川               栃木県 那珂川(烏山周辺を予定)

 

◇ 日時                   3月26日(日)

 

◇ 会費                 ¥6,000(バス料金)

 

◇ 集合出発  大木会長宅 午前0時30分 住吉駅 午前0時50分 錦糸町駅 午前1時00分

        南花畑・セブンイレブン 午前2時00分

 

◇ 参加申し込み  3月23日(木)迄に大木会長又は松尾幹事長へご連絡下さい。

 

         大木 ☎03-3640-5646  携帯090-8476-6350

         松尾 ☎03-3990-3370  携帯080-5455-9926

 

◇ 当番幹事  松尾・成田

 

        

 

 

 

 

 

謹賀新年

 

 

                                    年頭のご挨拶         

 

                     会長・大木茂夫

 

 

 

皆様、新年おめでとうございます。

 

 昨年度は、9月のクラブ選手権大会では成績が振るわなかったものの、5月のヤマベ釣トーナメント大会で竹川会員が優勝、そして11月の全関東やまべオープン大会では成田会員が優勝しました。関東ビッグ3の大会のうち、2つの大会で優勝者を出したことは

喜びにたえません。

  本年は酉年です。今年も全員で新たなる目標に向かって羽ばたきましょう。

また、会のモットーである「和」を大切にし、皆で会を盛り立てて行きましょう。

   最後に、微力ではありますが今年も会の発展の為に尽くす所存です。皆様方のさらなるご支援、ご協力を賜ります様宜しくお願い申し上げます。

 


 

            平成29年度 ハエ釣ライオンズクラブ例会予定

                                                                                                                                                                                                   

         

例会日

例会河川・行事

担当幹事

交通手段

1月

 

休会

 

 

 

2月

 

休会

2/11 創立30周年記念祝賀会

 

 

3月

第1回

26日(日)

那珂川

松尾・成田

バス

4月

第2回

23日(日)

山田川

小野寺・卯木

バス

5月

第3回

28日(日)

金目川

谷内・今野

自家用

6月

第4回

25日(日)

小貝川

竹川・竹林

バス

7月

第5回

23日(日)

桂川 & 鶴川

松尾・成田

自家用

8月

 

休会

 

 

 

9月

 

休会

 関東クラブ選手権大会と重なる為休会

 

 

10月

第6回

22日(日)

相模川(クラブチャンピオン戦有り)

小野寺・卯木

自家用

11月

第7回

26日(日)

山田川(納会後BBQ予定)

谷内・今野

バス

12月

 

休会

年末役員総会